当院のご案内

鍼灸治療後の反応について


当院の治療方針は、不足している体を整える力(自然治癒力)を補う事と体質改善を目標としています。
治療後、場合によっては鍼の刺激量と患者さんの刺激に対する感受性の関係によって、「メゲン」という反応が生じることがあります。
「メゲン」反応は、体が刺激を受け、それを感受して治ろうとする過程で起こりうる反応で、一時的に症状が変化したり、あるいは体がだるくなる反応のことです。
これらは異常なものではなく、体が元の健康な状態に戻ろうとする正常な反応ですので心配は要りません

ご帰宅後に何かありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

Home
| | | | | |

Copyright2002 by YANG CHINESE MEDICINE CLINIC .all rights reseserved.
This material may not be copied without written from
YANG CHINESE MEDICINE CLINIC.